見て歩き北九州発 野鳥 一覧 スズメ目シジュウカラ科
キバラガラ 黄腹雀 Yellow-bellied Tit Parus venustulus  
全長10cm 中国では留鳥(漂鳥)、日本では迷鳥
生息場所:中国内陸部に生息し、冬には暖かい南東の沿岸部に移る。キバラガラは中国固有種だが、韓国の離島や日本でも数例見られている。日本産鳥類目録第7版で追加された鳥。声:地鳴き:「シ、シ、シ、シ」(早いピッチ)

■雌雄
説明の写真
オス

夏羽です。

福岡県 2013.3
Canon EOS7D + EF600mmF4 * 1.4
説明の写真
オス夏羽移行中

上と同じ個体
頭は黒いけど、喉が黒くなっていません。

福岡県 2013.1
説明の写真
メスタイプと思われていた

上と同じ個体
頭部の黒っぽい色が薄い。
他のエナガやシジュウカラ、キクイタダキなどと群れていました。

福岡県 2012.12
説明の写真
メス夏羽

頭は黒っぽく、喉は白色です。

長崎県 2013.1

■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
この姿は

ゴジュウカラのよう。やはり同じカラ類です。
キバラシジュウカラというのが台湾やタイなどにいるようですが、キバラガラは大きさと模様からするとヒガラに近い。ヒガラの黄色いタイプと言ったところかな。
福岡県 2012.12
説明の写真
実を

食べています。
しかし何か落としています。
この後、「あれ〜」というような顔していました。

福岡県 2012.12
説明の写真
地上で

実を採りました。


福岡県 2012.12
説明の写真
食べるのは樹上

写真は食べた後。


福岡県 2012.12
説明の写真
背中から


福岡県 2012.12
説明の写真
あーらよっと!

ありゃりゃ翼を拡げて飛ばないではありませんか。


福岡県 2012.12
説明の写真
またジャンプ


福岡県 2012.12
説明の写真
こんな姿も

面白いので載せておきましょう。
鳥ならではの姿勢です。


福岡県 2012.12
説明の写真
実を剥いて

食べています


福岡県 2013.1
説明の写真
横姿

を載せておきます。


福岡県 2013.1
説明の写真
さえずり姿

3月になるとさえずってくれました。
声は録音しました。いずれ掲載します。


福岡県 2013.3
説明の写真
水浴び姿

見た人の仲では、ご存知水浴び姿。
私は3カ月以上過ぎてやっと撮れました。


福岡県 2013.3
説明の写真
シジュウカラと

一緒でした。


福岡県 2013.3

説明の写真
メスの実を採る姿

以上、オスばかりでしたが、こちらはメスです。


長崎県 2018.3
説明の写真
メスの飛翔1


長崎県 2018.3
説明の写真
メスの飛翔2


長崎県 2018.3

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved