見て歩き北九州発 野鳥 一覧 コウノトリ目コウノトリ科
ナベコウ 鍋鸛 Black Stork Ciconia nigra  
全長99cm まれな旅鳥または冬鳥
生息場所:まれな旅鳥、または冬鳥。池沼、水田など湿地に生息する。林に囲まれた暗い池、草の繁った深い池でも見られる。 習性:淡水の魚類を主食とする。昆虫、両生類、爬虫類、巻貝類、小型哺乳類、小鳥の雛なども食べる。 声:鳴き声を出さず、くちばしをたたき合わせてカタカタカタと音を出す。

■雌雄 同色
説明の写真
成鳥

まさか見られようとは思いませんでした。

長崎県 2010.01

Canon EOS7D + EF600mmF4L × 1.4
説明の写真
幼鳥


2羽で飛来しました。


■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
飛翔の姿

翼は大きい。
説明の写真
トビに

モビングされていました。ハヤブサからも追われていたとか。
写真は大きさ比較に良い。
説明の写真
採餌

魚を食べています。
コサギとの大きさ比較もできます。
説明の写真
アアオサギとの

大きさ比較
説明の写真
あくび
説明の写真
あくび成鳥も
説明の写真
のび
説明の写真
フン

長いです。
説明の写真
成鳥飛び出し
説明の写真
幼鳥飛び出し

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved