563717
見て歩き北九州発 掲示板

※1.野鳥の営巣写真は投稿を控えましょう      .
※2.ヒナの写真は一定期間置くなど注意を払いましょう

[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1御朱印 (3) / 2写真整理完了 (3) / 3超々お久しぶりです (19) / 4お花畑でハヤブサが・・・。 (1) / 5道東での猛禽2種 (2) / 6タヒバリ夏羽で良いのかしら・・・。 (2) / 7こんなホオジロハクセキレイ (4) / 8ツンドラハヤブサ の件で (3) / 9亜種 (2) / 10ヒレン&キレン (8) / 11早朝の山道 (4) / 12これですか? (3) / 131月総括 (2) / 14明けましておめでとうございます。 (6) / 152017最後に (3) / 16先月の写真からですが (3) / 17動物園へ (4) / 18Season's Greetings  (10) / 19面白い蛾(?) (3) / 20蜻蛉 (3) /



御朱印 投稿者:ぽた 投稿日:2018/07/17(Tue) 16:26:53 No.17165 ホームページ  引用する 
母が運転免許を返納して最近更に足腰も悪くなってきたので、このごろ私はもっぱら母の趣味手伝いで運転手役です。
もともと私の母は神社おたくで各地の何百という神社に参拝して写真を撮って集めてきてました。
最近数年は御朱印集めにハマっているようです。その御朱印帳を全てスキャンしてみました。
今のところ御朱印は297ありましたが、その中で北九州市内の御朱印を40ほどアルバムにまとめてみました。
ネットでサイトをいろいろ検索してみましたが北九州市内だけをこれだけ集めている人はあまりいないと思いました。最近、はやりの神社ガールです〜(^o^)〜



Re: 御朱印 投稿者:Ada 投稿日:2018/07/17(Tue) 18:38:32 No.17168  引用する 
へー、凄いですね〜。素晴らしいご趣味と思います。
お写真の所は由緒正しい所ですね。
今度、小倉祇園太鼓がありますが、そこのお宮よりもはるか由緒正しきところのようですね。

神社を回るとき、夏の夜に「ホーホー」鳴いている鳥がいないか関係者に聞ければありがたいところですが・・・・(^ ^;)ゞ
神社は小さいのを含めると思ったより沢山あるので、驚いています。

Re: 御朱印 投稿者:ぽた 投稿日:2018/07/17(Tue) 20:24:43 No.17169  引用する 
リンクしているアルバムは北九州市内バージョンなので載ってないですが、実は昨日お参りした北九州市外西方のとある神社では昼間なのに巨樹からしきりにホーホー鳴いていました。鳴き声はかなり近かった(ほぼ真上から)です。

Re: 御朱印 投稿者:Ada 投稿日:2018/07/17(Tue) 23:53:13 No.17170  引用する 
家マークは新ブログではなく、御朱印のアルバムだったのですね。気が付きませんでした。
仰る神社は私がたぶん昔行ったことがある所かも知れません。その時は見つけられませんでした。しかし、ありがとうございます。


写真整理完了 投稿者:Ada 投稿日:2018/07/14(Sat) 00:30:36 No.17163  引用する 
ここ半年分の写真整理がやっと完了しました。
整理してて面白かったのを貼ります。

題して「ここでそんなことしてたら危険ですよー! 看板にも書いてあるでしょ!」



Re: 写真整理完了 投稿者:Ada 投稿日:2018/07/14(Sat) 00:31:39 No.17164  引用する 
「危険って言っているのにぃ〜」


以上



Re: 写真整理完了 投稿者:ぽた 投稿日:2018/07/17(Tue) 16:46:44 No.17166 ホームページ  引用する 
おもしろい〜(^o^)〜

Re: 写真整理完了 投稿者:Ada 投稿日:2018/07/17(Tue) 18:31:36 No.17167  引用する 
ぽたさん、ありがとうございます。
ちなみに白っぽいのはツグミのバフ変です。


超々お久しぶりです 投稿者:ぽた 投稿日:2018/04/29(Sun) 22:54:02 No.17143  引用する 
鳥見で遠征中でしょうか? いいなぁ〜
北九州に100年以上前にあった廃線の位置の不確実な所があってが確認することが出来ないか現地の痕跡を調べています。
まぼろしの軍用鉄道と呼ばれている小倉裏線よりは遺構や痕跡が残っている大蔵線跡を追ってるときに八幡東区役所裏でこんなものが有りました。
旧八幡市の市章ですね。何のためのコンクリートなのか不明で気になるところです。
脚力が保てるかもしれないので最近こんな感じで北九州を見て歩きです。



Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/04/30(Mon) 21:15:42 No.17144  引用する 
ぽたさん、お久しぶり。
いまだに皆さんからお元気か聞かれます。今年の渡りは今の所不作です。
お元気になられたようで、お喜び申し上げます。早速、ツウなお写真ありがとうございます。
遠征しているともっと新しそうな廃線跡が見られますので、いろいろ気になるところです。バブル期に比べると寂しくなりました。
さすがに軍用跡は凄すぎると思います。もし小倉に原爆が落ちていたら私も妻もいないところでした。
今後とも面白い着眼点を楽しみにしています。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/04/30(Mon) 21:52:13 No.17145 ホームページ  引用する 
追伸
> もし小倉に原爆が落ちていたら私も妻もいないところでした。

もちろん生まれてもいないし、お互い両親とも出会っていませんでした。
私の母は小倉の兵器工場に勤めていました。父親は満州でしたけど・・。妻方は両親とも小倉にいたようです。
歴史の事実として、戦争を知らない子どもたちに伝えたいものです。
あ、たぶん、当掲示板は、おやじしか見ていないかも(^ ^;)ゞ

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:ぽた 投稿日:2018/04/30(Mon) 23:21:24 No.17146  引用する 
Adaさん、私も祖父の時代から今の自宅の付近に居住していましたので原爆が投下されていましたら、私は存在していません。ちなみに祖父は満州に出兵していましたが、この時は母と祖母は今の自宅付近の親戚の家に居候させてもらっていたそうです。(ちょうど昨日、母をツツジ見に高塔山に連れて行ったときに聞いた話です)
私自身はツツジが綺麗なのを見ると長崎の灯台公園が懐かしい・・・
それとこれもちょうど昨日、インターネットで昔の鉄道のことを調べていると、その頃の原爆投下の時の詳しい記述も関連してヒットしてきて、第一目標の小倉が回避された裏話が出てきて興味深く読みいったところでした。

今日は廃線の資料を求めて北九州イノベーションギャラリーに行って来ました。私は今、北九州の廃線をCAD等で今の地図に出来るだけ正確に書き込むことを追究しています。
図書コーナーで思った以上に資料が発掘できてよかったです。パッと見、ほぼ今の作図通りと思いますが若干修正箇所もありそうな感じです。(当時の資料は誤差も大きいのでコンピュータを使って補正していくことになります)
今後の解析が楽しみです〜(^o^)〜

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:みかん 投稿日:2018/05/01(Tue) 05:57:19 No.17147  引用する 
皆さんおはようございます

渡りは不調ですが皆さんに会える場所で同窓会感覚で行っています。
ぽたさんの姿がなく心配してました。

私も腰の具合が芳しくありませんが老体に鞭打って頑張ってます。
ぽたさんも早く回復してお会いできる事楽しみにしてます。



Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/05/01(Tue) 07:50:04 No.17148  引用する 
ぽたさん、原爆投下のこともヒットしてくるのですね。雲がなかったらどうなったことやらです。
ご研究は素晴らしいことをやられていると思います。頑張ってください。
みかんさん、同窓会感覚、・・・ありますね♪
また皆で会いたいものです。

背景の抜けた良いお写真ありがとうございます。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:ぽた 投稿日:2018/05/02(Wed) 14:46:23 No.17149  引用する 
みかんさん、地面が好きなノゴマなのにキレイに撮れてますね。
グーグルマイマップで北九州廃線地図を作っていますのでリンクしておきます。主要な3つの廃線をCADから転記しました。
なぜか家のマークのところにリンクを貼るとエラーになるのでここに書きます。(ここでもリンクにhが1つ付加されます)
hhttps://drive.google.com/open?id=1ArN26Tte-fruXhkHEoZjfxvE_QZLd2v ..... sp=sharing

ちなみに現在、私の野鳥アルバムは廃止になっています。これは私が鳥見がいやになったのでやめたわけではありません。
ビックローブから突然、今年1月15日からの廃止を宣言されました。私はこのアルバムがあったからプロバイダーとしてビッグローブを使い続けてきたのに裏切られた思いです。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/05/05(Sat) 21:56:31 No.17150 ホームページ  引用する 
ぽたさん、まぼろしの軍用鉄道、へーってかんじで興味深いです。
>鳥見がいやになったのでやめたわけではありません。
この言葉を聞くと皆さんホッとすると思います。
しかし、プロバイダの廃止宣言は困ったものですね。私は過去に、『楽天』が運営する有料レンタルサーバー(Infoseek)を利用していたのですが、廃止を宣言され、ホームページのアドレス変更を余儀なくされました。無料ならやや諦めもつきますが有料レンタルサーバーが廃止です。おかげで相互リンクされていないリンク先も見かけます。企業の社会的責任はどうなっていることかと思います。社会的責任を果たせない企業は全く信用できません。困ったものです。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:エトー 投稿日:2018/05/09(Wed) 21:43:55 No.17151  引用する 
ポタさん、お元気そうで何よりです。
今シーズン、離島で見たミゾゴイです。



Re: 超々お久しぶりです 投稿者:ぽた 投稿日:2018/05/13(Sun) 14:25:35 No.17152  引用する 
エトーさん、ありがとうございます。
Adaさん、廃止になったアルバムは廃止前にビックローブから投稿用に編集した全写真をダウンロード出来ました。最近処方された薬のお陰でかなり動けるようになったので、グーグルのアルバムに全写真をとりあえず入れてみました。300枚以上あるのですが、ただこのアルバムは日付順にしかならないみたいです。なのに私の写真の100枚以上が投稿用に編集した時に日付のデータを消してしまっていたので、ぐちゃぐちゃな順番になってしまいます。なので今その100枚の写真の日付をつきとめて入力していってます。今まで撮った全部の元データはバックアップしていますのでその写真をつきとめれば日付は判ります。とってもめんどくさい作業ですが当時撮った時はボツにした写真も見ることになるので今見ると意外とおっ!と思ったりして見いってしまい更に作業が進みません。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/05/15(Tue) 12:19:56 No.17153  引用する 
エトーさん、離島のミゾゴイ、いいですね♪

ぽたさん、お写真の日付整理大変そうですね。
しかしご自身の記録として残るので手間をとっても良いのではないかと思います。知人に写真集を出そうという人がいます。ネットの写真集でも良いのではないかと思います。
私はコンテンツの「野鳥一覧」に記録と備忘を残しています。
http://ada-kitakyu.com/bird/indextori.html
これが自分の財産と思っています。
期限はないと思いますので楽しんで頑張ってください。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:ぽた 投稿日:2018/05/15(Tue) 20:18:44 No.17154 ホームページ  引用する 
とりあえず日付の入力が終わりました。
日付順にしかならないのでAdaさんと一緒に行った石垣島が最初になります。あの時は楽しかったです〜(^o^)〜

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:えっさい 投稿日:2018/05/16(Wed) 06:24:37 No.17155  引用する 
ぽたさん、本当にお久し振りです。
再整理した写真、見てみたいですね。
どこかで公開?して下さい。

Adaさん、先日はありがとうございました。
現在、作業を進めているところです。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/05/16(Wed) 07:12:57 No.17156  引用する 
ぽたさん、写真の整理を終えられてお疲れさまでした。
えっさいさんも同様の作業中でしたね。ぽたさんの結果は、No.17154 右横の家マークをクリックすると見られると思います。

私のコンテンツにあるリンクのリンク先もいずれ変更します。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:ぽた 投稿日:2018/05/19(Sat) 09:27:26 No.17157 ホームページ  引用する 
えっさいさん、お久しぶりです。病気のため動きずらくなって1年3か月なります。新しく処方された薬のせいか最近少しは活動できるようになりました。

幻の軍用鉄道小倉裏線が通っていたと思われる場所で境界杭と思われるものを撮って来ました。陸共と書いていると思うんですが、どういう意味か御存知の方教えて頂けると幸いです。



Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/05/20(Sun) 19:43:38 No.17158  引用する 
ぽたさん、「陸共」調べてみましたが、わかりません。
Yahoo!知恵袋等で幅広く聞いた方が良いかも知れません。
なにせ日露戦争くらいの時期のことですから、難解です。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:ぽた 投稿日:2018/05/29(Tue) 19:04:23 No.17159 ホームページ  引用する 
Adaさん、リンク修正ありがとうございます。
アルバム再作成のために過去の画像整理していると、こんなん出てきました〜(^o^)〜
なんと13年以上前なんですね。



Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/05/30(Wed) 17:36:43 No.17160  引用する 
ぽたさん、これは懐かしいですね。もう13年以上になったとは・・・驚きます。
この後、会うこともなく出会ったのは北九州でなく、熊本県でしたでしょうか。変な話です(^ ^;)ゞ
また、ご投稿のキッカケは「門司でモズ」なんてダジャレを言っていた人のおかげでしょうか(^ ^;) 何がご縁になるか分かりませんね。
あらためまして、今後ともよろしくお願いいたします。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:ぽた 投稿日:2018/06/01(Fri) 22:22:24 No.17161 ホームページ  引用する 
言われて思いたしました〜(^o^)〜
当時、北九州の野鳥で検索していると、なぜか一番に「門司でモズ」とか言っている福岡県南部の方の野鳥掲示板に遭遇しました。
そのつてで「コーディネートはこーでねーと」とかダジャレを連発するのAdaさんの掲示板に巡り会いました。

Re: 超々お久しぶりです 投稿者:Ada 投稿日:2018/06/02(Sat) 19:27:07 No.17162  引用する 
いや〜、自分の言っていたダジャレを人から言われるととても恥ずかしいです〜(^ ^;)ゞ
北九州の野鳥で検索して福岡県南部の方の野鳥掲示板に遭遇するのは珍しいです。そして気の合いそうな掲示板にご投稿とか、考えると鳥見を始めようとする場合などは有効的な方法と思います。
他県に行くと「ぽたさんAdaさん」とコンビ名で言われるようになろうとはこの時、思いませんでした。当時名前を逆に覚えていらしゃる方もいたほどです。懐かしいです。


お花畑でハヤブサが・・・。 投稿者:anpapa 投稿日:2018/04/16(Mon) 21:33:49 No.17141 ホームページ  引用する 
何か分かりませんが、大きな鳥の羽をむしり取っている
衝撃シーンに出逢ってしまいました。
獲物は一体何だったのかは今となっては調べる術はありませんが、
あんままは「共食いしてるんじゃないの?」と眉をひそめていました。



Re: お花畑でハヤブサが・・・。 投稿者:Ada 投稿日:2018/04/16(Mon) 22:12:13 No.17142 ホームページ  引用する 
anpapaさん、凄いシーンですね。
獲物は色合い似ていますね。タカ類が他のタカ類を襲うことはあるようです。


道東での猛禽2種 投稿者:伊万里・松尾 投稿日:2018/04/05(Thu) 23:09:15 No.17138  引用する 
Adaさん、こんばんは。
ご無沙汰しています。それに、昨年は色々とお世話になり、ありがとうございます。

さて、私からは今年の二月に北海道で見た猛禽二種を貼ってみます。
まず、オオワシ。



Re: 道東での猛禽2種 投稿者:伊万里・松尾 投稿日:2018/04/05(Thu) 23:11:56 No.17139  引用する 
次には、オジロワシ。
二月に、道東の探鳥ツアーで見たものです。他にたくさんの鳥を見れました。



Re: 道東での猛禽2種 投稿者:Ada 投稿日:2018/04/06(Fri) 08:54:56 No.17140  引用する 
松尾様
北海道のお土産ありがとうございます。
いずれも近そうでいですね〜。二月の北海道は一番良い時期なのでたくさん成果があったことと思います。
北海道は季節を変えたり何度か行きたい所です。


タヒバリ夏羽で良いのかしら・・... 投稿者:anpapa 投稿日:2018/04/03(Tue) 21:02:02 No.17134 ホームページ  引用する 
ムネアカかただのタヒバリかの話はさておき、
これはタヒバリ夏羽で良いのか思っています。



Re: タヒバリ夏羽で良いのかしら... 投稿者:anpapa 投稿日:2018/04/03(Tue) 21:03:44 No.17135 ホームページ  引用する 
でも、こちらは・・・となると悩んでしまいますね。
でも、やっぱりタヒバリかな・・・。

ひょっとしたら、どっちもいたのかしら・・・・(´∀`)



Re: タヒバリ夏羽で良いのかしら... 投稿者:Ada 投稿日:2018/04/03(Tue) 22:01:51 No.17137 ホームページ  引用する 
anpapaさん、2羽のタヒバリ類が色が違って見えたので一方はムネアカタヒバリと思っていましたが、自分のも含めて写真を良く見ると両方ともタヒバリでした。
タヒバリの夏羽は久しぶりに見るとおや?と思ってしまいます。
復習するとタヒバリの背の縦斑は不明瞭で、ここは夏冬あまり変わりません。ムネアカは背の縦斑がとても太く明瞭です。明らかに違いがあるのですが、自分が撮った写真はほとんどが前姿で背が見えていませんでした。
シギチ同様、久しぶりに見ると忘れています、いやいや(^ ^;)ゞ


[1] [2] [3] [4] [5] [6]


処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -