532289
見て歩き北九州発 掲示板

※1.野鳥の営巣写真は投稿を控えましょう      .
※2.ヒナの写真は一定期間置くなど注意を払いましょう

[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1秋サメ前線南下中です。 (3) / 2ハヤブサの幼鳥です。 (8) / 3キジメスPART2 (1) / 4ヨシゴイで爆沈 (7) / 5ヨーロッパトウネンって・・・ (8) / 6GWのケリです。 (7) / 7やっと撮れました (1) / 8ワカアオサギ (8) / 9赤い嘴のコウノトリ (7) / 10お口直しに (7) / 11春の渡りの鳥 (12) / 12キジのメスですよ (20) / 133月 (4) / 14北九州 (5) / 15カタグロトビ (6) / 16おいしいのかな (10) / 17至近距離で撮れました。 (1) / 18謎の橋 (13) / 19明けましておめでとうございます。 (8) / 20ぱいーぐる (9) /



秋サメ前線南下中です。 投稿者:anpapa 投稿日:2017/08/13(Sun) 16:51:41 No.16969 ホームページ  引用する 
台風で少しは涼しくなるかと期待したのですが、
そう簡単にはいきませんね。
それでも、瀬戸内側はカラっとしていて、
長崎よりは大分しのぎやすい気がします・・・。(^_-)-☆

昨日は秋吉台、今朝は竜王山に朝涼しいうちに探鳥してきました。

お目当ての(多分)サメビタキを何とかゲットして、
少し早い秋の渡りを感じることができました。



Re: 秋サメ前線南下中です。 投稿者:Ada 投稿日:2017/08/14(Mon) 08:35:30 No.16970  引用する 
anpapaさん、ご帰省の成果、いち早い秋の訪れを楽しめたようですね。
タイトルおもしろい(^o^)!
こちらで成果があって良かったと思います。

写真の鳥は、たぶんコサメビタキ幼鳥ではないかと思います。コサメビタキの幼鳥は成鳥と違って胸腹にモヤモヤと斑があります。
コサメビタキは頭が大きいとか目が大きいとかありますが、目と嘴の間の薄い部分が白っぽくありません。目と嘴の間は明るい茶褐色のような色が多いです。これが大きな違いかなと思っています。またサメビタキの羽縁は通常もっとバフ色です。
サメビタキの時期は、こちらでは「秋サメ前線南下(^o^)」の後半といったところです。例年では、コサメビタキ・エゾビタキの後に遅れてやってきます。
まあ何はともあれ秋の渡りを早速ご観察できて良かったのではないでしょうか。

たまたまの卵です。 投稿者:anpapa 投稿日:2017/08/18(Fri) 21:03:49 No.16971 ホームページ  引用する 
夏休みの最後は、家族連れで、雨の中、末娘の住む糸島周辺を
まむしの湯やら、おしゃれなパン屋さんやら、出雲大社の分院やら、
いつもの鳥見とは違う行動パターンで家族ドライブでした。
でも、やっぱり、鳥を見かけると
車を停めて写真を撮ろうとするのは、辞められません。

途中の溜池で、カイツブリを見かけたので、写真を撮ったのですが、
後でよく見たら、卵が写っていました・・・。(^_^;)

今ごろから抱卵するのでしょうか・・・。?



Re: たまたまの卵です。 投稿者:Ada 投稿日:2017/08/19(Sat) 10:48:17 No.16972  引用する 
anpapaさん、最近、タイトルがダジャレになってますね(^-^;
これは、いわゆる2番子とか呼ばれるものではないでしょうか。年に数回繁殖するのも居るようです。


ハヤブサの幼鳥です。 投稿者:anpapa 投稿日:2017/07/25(Tue) 20:21:28 No.16959 ホームページ  引用する 
お久しぶりです。
ハヤブサの幼鳥が可愛く撮れたので置いていきます。
お盆は長州近辺をウロウロする予定です。(^_-)-☆



Re: ハヤブサの幼鳥です。 投稿者:Ada 投稿日:2017/07/26(Wed) 19:36:24 No.16960 ホームページ  引用する 
anpapaさん、ご無沙汰しています。暑いので最近鳥見をあまりしていない私です(^ ^;)ゞ

これはバッチリですね! カメラ目線も良いです。
素嚢(そのう)が膨らんで見えるのですが、何か食べた後でしょうか?

盆というと早ければシギ・チドリが増え始めてくる頃ですネ。他には、丹念に回れば各種幼鳥が見られそうです。いつにない場所での探鳥をお楽しみください(^o^)

かろうじての一枚 投稿者:anpapa 投稿日:2017/07/30(Sun) 20:17:56 No.16961 ホームページ  引用する 
前回のプチ遠征で、撮れなかったヨシゴイの飛び姿を撮りたいと、
懲りもせず、北九州までプチ遠征してきました。
午前中は成果なしで、諦めていたのですが、
夕方に諦めきれずに覗いてみたところ、偶然にも目の前に飛び出して来てくれました。



Re: かろうじての一枚 投稿者:Ada 投稿日:2017/07/31(Mon) 08:46:52 No.16962  引用する 
anpapaさん、飛びものいいですね♪
格好もよいです。これは意外と速いのにコンデジで良く撮れました。
午前中成果なしとは、厳しそうです。しかし、夕方再挑戦の粘りが良かったかも知れません。おめでとうございます。

トンボが・・・ヽ(´▽`)/ 投稿者:anpapa 投稿日:2017/07/31(Mon) 18:57:35 No.16963 ホームページ  引用する 
ミサゴの幼鳥でしょうか・・・。
若と幼の区別が今一つ分かりませんが、
親離れしているか否か、口元の大きさがヒナの特徴を残しているか否か・・・。
詳しく調べたことはありませんが、
トンボがたくさん飛んでいました・・・(^_-)-☆



Re: トンボが・・・ヽ(´▽`)/ 投稿者:Ada 投稿日:2017/07/31(Mon) 19:27:25 No.16964 ホームページ  引用する 
トンボとミサゴのツーショット、いいですね♪
幼鳥の季節ではありますが、これは分かりません。バフ色の羽縁(特に大雨覆)が見えれば幼鳥でしょうけど、この写真では不明です。
幼鳥は嘴基部が黄色い傾向はありますが、ある程度育つと分かりません。
胸模様はちょっとしか写っていませんが、オスの雰囲気があります。
そんなことより、これはトンボとのツューショットがナイスです(^o^)
トンボは、不鮮明ですが、たぶんウスバキトンボと思われます。とても多く飛んでいます。
http://ada-kitakyu.com/bird/usubaki.html

モズの幼鳥 投稿者:anpapa 投稿日:2017/08/09(Wed) 21:53:51 No.16966 ホームページ  引用する 
ビオトープで見かけた元気なモズの幼鳥です。
口元がしっかり裂けています。
でも、普通のモズってこんな色でしたっけ?
住んでいるところで色が違うことはあるのでしょうね。

明日から夏休みです。
近くをウロウロしているかもしれません。
ウロウロしているかもしれないのは野鳥ではなく、
私かもですが・・・。(^_-)-☆



Re: モズの幼鳥  投稿者:anpapa 投稿日:2017/08/09(Wed) 21:59:51 No.16967 ホームページ  引用する 
ついでにもう一枚置いておきます。ヽ(´▽`)/


Re: モズの幼鳥 投稿者:Ada 投稿日:2017/08/10(Thu) 19:57:41 No.16968 ホームページ  引用する 
anpapaさん、幼鳥はいつも見られる訳ではなく、この時期だけなのでいいですね♪
幼鳥は薄い傾向にありますが、モズ特有の2段カギ付き嘴が写っています。やったー(@_@)!

私はお盆はカレンダー通りです。特別な休みはとっていません。今年は山の日の祝日があって、他に少し休めるなら大型連休になりますね。いつもにない所で楽しんでください。
昔私は工場系の仕事をしていました。工場系では電気をいったん落とすと立ち上げ正常運転になるまで時間がかかるので、休みは長いです。あの時は良かったけど鳥見していなかったから残念! 北海道・沖縄や海外も昔はたくさん行きましたけど鳥見していなくて残念です(^ ^;)ゞ
鳥見をすると探鳥できる時間があると言うのは、とても・とても・とても、貴重な時間になります。貴重なお時間を楽しんでお過ごしください(^o^)


キジメスPART2 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/25(Sun) 05:45:03 No.16957 ホームページ  引用する 
子供はどうしたのかしら・・・・(´∀`)

よっぽどキジのメスが好きなんですね・・・(^_-)-☆



Re: キジメスPART2 投稿者:Ada 投稿日:2017/06/25(Sun) 08:43:41 No.16958 ホームページ  引用する 
キジのメス、良くあいますね。
この時期子供が見られないのは寂しいですね。


ヨシゴイで爆沈 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/17(Sat) 18:36:06 No.16949 ホームページ  引用する 
今日は娘の仕事が午前中で終わるというので、
温泉にanmamaと三人で行こうと誘われたのですが、
明日、急な仕事が入ってしまったので、
前々から自分で勝手に計画していたヨシゴイ探しを急遽決行しました。
今日の未明から家を飛び出して・・・1時までに戻ってくるには、
片道2時間30分なので、10時半までは鳥見ができるはずと強行の結果・・・。

無事、ヨシゴイに逢えて何とか1時半には帰宅はしたのですが・・・。

家にたどり着くのがやっとで、そのまま爆睡・・・
家族は、私を一人おいて、呆れ顔で温泉に出かけていきました・・・。(^_^;)



Re: ヨシゴイで爆沈 投稿者:Ada 投稿日:2017/06/18(Sun) 17:38:24 No.16950 ホームページ  引用する 
anpapaさん、ヨシゴイ、おめでとうございます。
しかし、ご家族、大丈夫でしょうか。
ヨシゴイは長らく居ると思うので、時間が十分とれるとき、また行かれたら良いのではないでしょうか。取り敢えず安心でしょうが、この後は幼鳥も出てくると思います。楽しみです。

Re: ヨシゴイで爆沈 投稿者:Ada 投稿日:2017/06/18(Sun) 17:54:14 No.16951 ホームページ  引用する 
ヨシゴイ、調べたら昨年は7月30日に撮っていました。


大丈夫でした・・・(^_^;) 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/18(Sun) 21:26:12 No.16952 ホームページ  引用する 
ご心配をおかけしましたが、家族には今日焼肉を食べに連れて行ってもらいました。
父の日に温泉に連れて行ってあげると言われていたのですが、
私も、そのつもりで、家に約束の時間に帰ってきたのですが、
何しろ眠たくて・・・・(´Д`;)

ヨシゴイは、そんなに長く見られるんですね。
面白い鳥なので、またいつか逢いに行きたいです・・・。

探鳥の途中で、今季初のゴイサギに逢ったので、置いておきます。



Re: 大丈夫でした・・・(^_^;) 投稿者: 投稿日:2017/06/19(Mon) 19:20:01 No.16953 ホームページ  引用する 
anpapaさん、折角の父の日の計画に眠たくて動けないと言うのは、こりゃずっと言われるかもです(^ ^;)ゞ
しかし、優しいご家族で良かったです。
このヨシゴイは記念のヨシゴイになるかもですね。

御名前から察するにお嬢さんが居そうですけど、もし私に娘がいたら何を差し置いてでも娘との時間は優先しそうです。羨ましい限りです(^ ^;)ゞ

父の日、焼き肉、おめでとうございます。

Re: 大丈夫でした・・・(^_^;) 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/19(Mon) 20:57:36 No.16954 ホームページ  引用する 
お察しの通りですが、娘だらけで、
普段はなかなか相手にされていないので、
千載一遇のチャンスを逃したかも・・・と悔やみましたが、
辛うじてせーふでした。

娘のおごりで特選上ロース(一切れ500円也)を生まれて初めて口にしました。
多分、スッポンよりも美味しかったと思います・・・。(^_^;)

で、昨日仕事で、今日は平日のお休みだったので、
アオバズクがそろそろ出ていないかと
誰にも気兼ねすることなく、
昼から某ポイントを覗きに行ってきました。



Re: 大丈夫でした・・・(^_^;) 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/21(Wed) 05:31:40 No.16955 ホームページ  引用する 
とうとう本格的な梅雨入りですね。
なんか、寂しいです・・・。

どういう鳥見をするか、悩みますね。(^_-)-☆



Re: 大丈夫でした・・・(^_^;) 投稿者:Ada 投稿日:2017/06/21(Wed) 19:16:53 No.16956 ホームページ  引用する 
anpapaさん、繊細一隅のチャンスでしたかーー。次のチャンスを貰って良かったですね。
お嬢さんがいるからと言って常時楽しい訳ではなさそうですね。
次のおもてなしをされる優しいお嬢さんです。特選上ロースとは凄い。食べたくなりました。
今週末は梅雨で雨予報ですね。どうするかです。大きな鳥は雨でも見ることができると思います。
アオバズクもいいですね♪


ヨーロッパトウネンって・・・ 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/11(Sun) 19:36:04 No.16940 ホームページ  引用する 
こんばんは
今日は、早起きしてハス園にお目当てのつがいを探しに行って、
苦労しましたが、無事ゲットすることができました。
それは、また今度お披露目するとして、
ついでに寄った干潟は、鳥数も少なく、
バードウオッチャーは私ともう一人だけ・・・。(^_^;)

でも、せっかくなので写真だけは撮ってきました。
その中に、お尻を高く上げて餌をついばむトウネンが1羽混ざっていました。
ひょっとして、ひょっとするかもと思いますが、
残念なことに、写真はこの一枚きり、ピンボケで申し訳ありません。m(_ _)m



Re: ヨーロッパトウネンって・・... 投稿者: 投稿日:2017/06/12(Mon) 20:28:24 No.16941  引用する 
anpapaさん、ヨーロッパトウネンは難易度高いですね。
冬羽はある程度理解しているつもりでしたが、夏羽は研究不足です。
自信はないのですが、これはトウネンではないかと思います。
理由は喉が白くなく、嘴が細長いようには見えないからです。そう思って見ると脚も細長くないように見えます。
しかし、これは私にとって難しいです。他の人に聞けるようでしたら聞いてみます。ご投稿もあれば嬉しいところです。
課題です。

Re: ヨーロッパトウネンって・・... 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/12(Mon) 21:14:06 No.16942 ホームページ  引用する 
ありがとうございました。m(_ _)m
お尻の角度だけで、ちょっとだけ、どうかしらと思ったのですが、
それ以上でも、それ以下でもありませんので、
この話はここまでで結構です。

というか、この日の本命は、前々から探し続けていたタマシギで、
朝早くからハス畑を2時間かけて、とうとう見つけました。
小雨で、少し遠かったので、イマイチの写りですが、
ちゃんとタマシギであることだけは分かります。

去年から合わせると6度目の正直です。



Re: ヨーロッパトウネンって・・... 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/12(Mon) 21:15:24 No.16943 ホームページ  引用する 
オスも追加で置いていきます。(^_-)-☆


Re: ヨーロッパトウネンって・・... 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/12(Mon) 21:16:48 No.16944 ホームページ  引用する 
今だけでしょうが、仲良くしている写真も記念に・・・。


Re: ヨーロッパトウネンって・・... 投稿者:Ada 投稿日:2017/06/12(Mon) 21:20:08 No.16945 ホームページ  引用する 
anpapaさん、タマシギ、おめでとうございます。
会いたいと仰っていましたね。

ヨーロッパトウネンらしきお写真、識別ベテランさんからお返事いただきました。やはりトウネンのようです。残念でした。
やはりヨーロッパトウネンは難しいですね。

Re: ヨーロッパトウネンって・・... 投稿者:anpapa 投稿日:2017/06/13(Tue) 20:07:34 No.16946 ホームページ  引用する 
ゆっくりゆっくり探鳥してたら、思わぬモノにであったりしますね。
緑色の大きな亀がゴソゴソ歩いていてびっくりしましたが、
よく見たら浮き草をビッシリ身にまとったスッポンでした。
美味しいらしいですが、まだ食べたことがありません・・・(^_^;)

まあ、食べようとも思いませんが・・・。



Re: ヨーロッパトウネンって・・... 投稿者:Ada 投稿日:2017/06/13(Tue) 20:18:59 No.16947 ホームページ  引用する 
anpapaさん、スッポンなんて良く見つけられました。
私も食べたことありません。
考えたら人生50年以上生きてるのに食べたことがないのは自分でも驚きました。別に食べたいとは思わないのですが(^ ^;)ゞ

Re: ヨーロッパトウネンって・・... 投稿者:Ada 投稿日:2017/06/13(Tue) 20:25:28 No.16948 ホームページ  引用する 
キャビアは何度も食べたことがあります。それを生むチョウザメを貼ります。実は宮崎県は日本で誇る国内キャビアの生産地らしいです。
結婚式とかでなく、スナックでキャビアが出て来た時はビビリました。私の金ではありませんでしたが(^ ^;)ゞ



GWのケリです。 投稿者:anpapa 投稿日:2017/05/20(Sat) 21:16:09 No.16929 ホームページ  引用する 
今日はお疲れ様でした。
無事に戻られましたか?
あれから、マミジロツメナガセキレイと出逢うことができましたが、
私も早々に退散しました。(^_^;)

また、どこかでお会いしましょう・・・。



Re: GWのケリです。 投稿者:Ada 投稿日:2017/05/21(Sun) 18:53:58 No.16931 ホームページ  引用する 
お疲れさまでした。ツメナガセキレイはいたのですね〜。良い方かな。
私はシギチドリを求めて寄り道しましたが、ダメでした。備付けてあった双眼鏡スコープで、遠いシギチを見ただけです。遠くて識別不能でした。備付けの双眼鏡スコープはピント調整ができませんでした。シギが居るのは分かりました。

ケリ、当方でも見ました。何年か前、ケリが卵を産んだため、そこだけ残して田んぼに苗を植えた、粋な農業主の所です。2羽でいましたが、繁殖はどういう状況か分からりませんでした。

Re: GWのケリです。 投稿者:anpapa 投稿日:2017/05/22(Mon) 21:01:08 No.16932 ホームページ  引用する 
今日は、久々の平日のお休みだったので、
ハス畑を覗いてきました。

特に珍しい鳥はいませんでしたが、
黒がはっきりした、立派なセイタカシギの成鳥に逢えたのは良かったのかも・・・。



Re: GWのケリです。 投稿者:Ada 投稿日:2017/05/23(Tue) 19:25:41 No.16933 ホームページ  引用する 
ホホーウ、良く見つけられました。
先日、私もそこに行ったのではないかと思いますが、何も見つけられませんでした。
探鳥、お見事です!

Re: GWのケリです。 投稿者:anpapa 投稿日:2017/05/24(Wed) 21:30:33 No.16936 ホームページ  引用する 
シギチもそろそろ抱卵に入る頃でしょうか、
ウズラシギは遠かったですが、20羽近くの群れを見かけました。

水面に映っているのも含めると40羽かしら・・・・(´∀`)



Re: GWのケリです。 投稿者:Ada 投稿日:2017/05/25(Thu) 20:07:45 No.16937 ホームページ  引用する 
>水面に映っているのも含めると40羽
すごー〜いぃ!
この数は凄いです。連休中にウズラシギを撮りたいと言ってた静岡の人に教えてあげたいです。
ただ静岡の人、アメリカウズラシギを撮っているそうです。順番が違うようですけど、まあ人により様々でしょう。
先日、シジュウカラガンが鹿児島に出ていたようでど、見に行きませんでした。ヒメシジュウカラガンは撮ってもシジュウカラガンも撮りたいと言ってたら「順番が逆でしょう」と言われましたが、
人により様々なのです。
anpapaさん、静岡の人が羨むショットです(^o^)

Re: GWのケリです。 投稿者:anpapa 投稿日:2017/05/26(Fri) 21:48:36 No.16938 ホームページ  引用する 
1羽ぽつんとハス畑に佇んでいたトウネンくんです。
特別なあてもなく探鳥していると、
こんな出逢いでも、すごく楽しいということに
改めて気が付いたような気がしています。(^_-)-☆



Re: GWのケリです。 投稿者:Ada 投稿日:2017/05/28(Sun) 18:18:49 No.16939 ホームページ  引用する 
anpapaさん、この時期、鳥をじっくり見たいですよね。
当方のケリは抱卵中でしたので、オスの方を貼ります。トビを蹴散らした後の姿です。



[1] [2] [3] [4] [5]


処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -