見て歩き北九州発 野鳥 一覧 ツル目ツル科
アネハヅル 姉羽鶴 Demoiselle Crane Anthropoide virgo  
全長90-95cm ツルの中で最少 迷鳥
生息場所:ユーラシア大陸・アフリカ大陸北部の温帯部で広範囲に分布・繁殖し、インドや北東アフリカ、中東などで越冬する。日本には稀に迷鳥として渡来する。 習性:種子や植物を食べ、他にも大きめの昆虫やイモムシ、トカゲなども食べる。渡りのときは群れをつくる(日本以外)。8000m級のヒマラヤを越えるグループが知られている。 声:「クルルー クルルー」

■雌雄同色
説明の写真
迷鳥

夏に珍しい。仲間とはぐれたのではないかと思われます。


鳥取県 2015.7

Canon EOS7D + EF500llF4 IS2 * 1.4

■夏冬 同色
■亜種 なし
■特徴など
説明の写真
2年目

目や尾羽の色などから生後2年目とみられています。


鳥取県 2015.7
説明の写真
顔アップ



鳥取県 2015.7
説明の写真
いろいろ1

いろいろな姿をどうぞ


鳥取県 2015.7
説明の写真
いろいろ2

いろいろな姿をどうぞ


鳥取県 2015.7
説明の写真
座っている

座る姿は珍しいかも


鳥取県 2015.7

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved