見て歩き北九州発 野鳥 一覧 チドリ目シギ科
アオシギ 青鷸 Solotaly Snipe Gallinago solitaria  
全長30cm 冬鳥
生息場所:ロシアや中国で繁殖し冬期は南下する。日本では冬鳥として各地で見られるが、数は少ない。山地の渓流や細い水路にすむ。 習性:体を上下に屈伸するように動く習性がある。 声:「ジェッ」

■雌雄 同色
説明の写真
一見、青くないけど、よく見ると青みがかって見えます。
良くいるタシギとは、やはりちょっと違います。尾の先は明るい茶色です。

山口県 2011.2

Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4

■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
じっとしてると

見つけにくいのですが、ここなら保護色にならず見やすいです。

山口県 2011.2

Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4
説明の写真
こちらは初めて
のとき、遠かった。

筑紫野市 2007.2

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1
説明の写真
後ろ姿

用心深い鳥なのであまり見かけません。


筑紫野市 2007.2

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1
説明の写真
やや前姿

遠かった。


HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved