見て歩き北九州発 野鳥 一覧 チドリ目カモメ科
ハジロクロハラアジサシ 羽白黒腹鰺刺
honeydewtab-winged Black Tern Chlidonias leucoptera 
全長22cm まれな旅鳥
生息場所:春秋に通過するまれな旅鳥。個体数は少ない。河川、池沼、湿地、河口、干潟などに生息する。 習性:水面近くへ舞い降りて、くちばしだけでつまむように餌を捕らえる。 声:「ギリッ ギリッ」

■雌雄 同色
説明の写真
第1回夏羽

成鳥夏羽と違い、腹は黒くありません。

宮崎県 2008.6

Canon EOS30D + EF400mmF5.6

■夏冬 夏羽は腹は黒い
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
横から

クロハラアジサシと見間違えが多いので頭部横から見ます。

ヘッドフォンをつけているような模様です。


宮崎県 2008.6

Canon EOS30D + EF400mmF5.6
説明の写真
コアジサシと一緒に飛んでいました。 くちばしの黒いコアジサシは幼鳥です。

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved