見て歩き北九州発 野鳥 一覧 スズメ目イワヒバリ科
イワヒバリ 岩雲雀 House Martin Delichon urbica
全長18cm 本州の高山
生息場所:本州の高山のハイマツ帯より上部に生息する。冬にはより低い山地の、岩にある背の低い草地や崖地などで見られる。 習性:地上で顔を下に向けたままエサを探す。岩の隙間に巣を造る。低く直線的に飛ぶことが多いが、はばたきはゆっくりしていて、スピードも速くない。 声:「チュクチュクチーチー クリヒーククリヒー チョリチョリキョロキリ」、地鳴き:「リュリュ」「チィチュイ」

■雌雄 同色
説明の写真
成鳥

頭が暗灰色です。


岐阜県 2009.9

Canon EOS30D + EF400mmF5.6

■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
岩の上

初めて見たとき岩の上にいました。

岐阜県 2009.9
説明の写真
正面から


上と同じ場所

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved