見て歩き北九州発 野鳥 一覧 カモ目カモ科
カワアイサ 川秋沙 Goosander Mergus merganser
全長オス70cm、メス60cm 冬鳥
生息場所:冬鳥として湖沼、河川、河口などに生息し、山の中の湖でも見られる。 習性:水に潜って魚をとる。翼を速くはばたき直線的に飛ぶ。 声:「クッ クッ」

■雌雄
説明の写真
オス

カワアイサは用心深いです。これは近かった。

山口県 2008.1

SWAROVSKI STS80HD (30W) + SONY DSC-W7
説明の写真
オス

これも近かった方です。

島根県 2006.12

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1
説明の写真
メス

ある群れではメスが多かったです。
この群れは、20羽弱の群れでした。

上と同じ場所

■夏冬 カモ科なのでオスの夏(冬羽)はメスに似る。しかし翼のパターンは夏冬同じ。
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
オスの集団

写真は3羽ですが、20羽弱の群れの中でオスは4羽だけでした。
オスメスのペアでいるのも見掛けました。
説明の写真
オスとメス

ウミアイサに似ていますが、カワアイサは冠羽?がありません。また頭部の形も違います。

メスは頭部と頸の色の境界がはっきりしています。白っぽい眼先線はカワアイサと違ってありません。

中国山脈の川にて
2005.12
説明の写真
くつろいでいます。

河口にて6羽の群れで見られました。

島根県 2005.12

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved