見て歩き北九州発 野鳥 一覧 カモ目カモ科
コウライアイサ 高麗秋沙 Chinese Merganser Mergus squamatus  
全長60cm  まれな冬鳥
生息場所: 本種はアジア東部にのみ生息する世界的な稀種。日本ではまれな冬鳥。河川、湖沼、森林中の渓流に生息。 習性:翼を速くはばたき直線的に飛ぶ。食性は動物食で、主に魚類を食べる。声:「グァラララ グァラララ」

■雌雄
説明の写真
オス

コウライアイサは、脇のうろこ模様が特徴。
和名は朝鮮半島(高麗)で確認された例があることに由来します。

山口県 2009.3

Canon EOS30D + EF600mmF4 × 1.4
説明の写真
メス

脇のうろこ模様以外はウミアイサに似ています。
このとき、雌雄で居ました。

山口県 2009.3

■夏冬 オスのエクリプス(非繁殖羽)はメスに似る。
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
オス

水面から上がった姿

足はピンク色です。


山口県 2009.3
説明の写真
メス

水面から上がった姿


山口県 2009.3
説明の写真
雌雄一緒

仲良さそうです。


山口県 2009.3
説明の写真
翼を

少し広げたところ。


山口県 2009.3
説明の写真
飛翔というか

ジャンプです。飛び立つところです。


山口県 2009.3
説明の写真
ジャンプ。オシドリが居たので慌てて通り過ぎています。山口県 2009.3
説明の写真
カワアイサと一緒

こちらはオス1羽のみ。ずっとカワアイサについていました。


大分県 2012.1
説明の写真
飛び立ち



大分県 2012.1
説明の写真
飛翔



大分県 2012.1
HOME   RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved