見て歩き北九州発 野鳥 一覧 カイツブリ目カイツブリ科
ミミカイツブリ 耳鳰 Horned Grebe Podiceps auritus
全長31-38cm 翼開張59-65cm 冬鳥
生息場所:冬に日本海側へ主に渡来する。海岸近くの海上、内湾、河口、湖沼で見られる。 習性:他のカイツブリと同じように、水にもぐって魚や貝、昆虫、甲殻類を捕食する。単独でいることが多い。 声:「ピー」

■雌雄 同色
説明の写真
冬羽

ハジロカイツブリに似るが、過眼線上の黒色部分は頭後できれ上がっている。

くちばしはハジロカイツブリのように上に反ってはいない。

北海道 2011.1

Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4

■夏冬 夏羽:首から脇までが赤褐色で他の上面は淡い黒褐色。
     顔は黒く、目の後方から黄金色の飾り羽がでる。虹彩は赤色。嘴は黒い。
     冬羽:過眼線より上は黒く、過眼線以下は白い。背も黒色になり、下面は白い。
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
強風の中で


北海道 2010.12

Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved