見て歩き北九州発 野鳥 一覧 スズメ目ムシクイ科
ムジセッカ 無地雪加 Dusky Warbler Phylloscopus fuscatus  
全長12cm 旅鳥または冬鳥
生息場所:旅鳥、または冬鳥として、藪地やヨシ原に生息する。 習性:クモや昆虫を食べる。声:地鳴き:「トゥァ トゥァ」ウグイスより弱く乾いた声、さえずり:「チュビチュビチュビ」

■雌雄 同色
説明の写真
尾がやや短い

ウグイスに良く似ていますが、ウグイスより尾が短い。

鹿児島県 2010.2

Canon EOS7D + EF600mmF4L × 1.4

■夏冬 繁殖期の雄は口角と会合線が黒い。
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
声は

ウグイスより弱く乾いた声でした。
左の場所をチョロチョロしながら始終鳴いていました。

鹿児島県 2010.2
説明の写真
出の良さ

出現頻度はウグイスより良かったです。

上と同じ個体
説明の写真

5月、この個体は
さえずっていました。

山口県 2010.05


声もどうぞ
風の音などがうるさいですが、何とかさえずりが聞こえます

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved