見て歩き北九州発 野鳥 一覧 スズメ目ヒタキ科
サバクヒタキ 砂漠鶲 Desert Wheatear Oenanthe deserti  
全長15cm まれな旅鳥あるいは冬鳥
生息場所:まれな旅鳥あるいは冬鳥。乾燥した荒地や農耕地などで見られる。習性:主に地上で昆虫類を捕らえて食べる。 声:地鳴き:「ヒー ヒー」

■雌雄 同色
説明の写真
オス

まさか見られようとは思いませんでした。砂漠地帯に居る鳥かと思いました。しかし、この背景は砂漠に似ています。

福岡市 2008.10

SWAROVSKI STS80HD (30W) + Canon S80
説明の写真
メス

メスは顔に黒味がありません。

愛媛県 2016.1

Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4

■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
餌は畑に

餌採り中で向こうから近くに寄ってくれました。

福岡市 2008.10
説明の写真
上から

餌の昆虫を探しています。

福岡市 2008.10
説明の写真
食べています。

オケラを食べていると聞きました。

福岡市 2008.10
説明の写真
土砂の上で

このようなローケーションが好きなようです。

愛媛県 2016.1
説明の写真
メス飛翔

うまく飛び上がってくれました。

愛媛県 2016.1
説明の写真
翼上面も

分かりにくいけど翼上面も貼っておきます。

愛媛県 2016.1

サバクヒタキ動画


声も良く入っています。

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved