見て歩き北九州発 野鳥 一覧 チドリ目ツバメチドリ科
ツバメチドリ 燕千鳥 Oriental Pratincole Glareola meldivarum  
全長26cm 主に春秋の旅鳥(九州では一部地域で繁殖)
生息場所:夏は中国・ロシア南東部などで繁殖し、冬になると東南アジアやオーストラリア北部へ南下し越冬する。日本には春秋の渡りの途中でまれに飛来するが、局所的な国内で繁殖例がある。河原、埋立地、海岸など開けた場所に生息する。 声:「クリリ クリリ」

■雌雄 同色
説明の写真
成鳥(夏羽)

田圃の畦にいました。
渡りの途中です。

対馬 2006.5

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1
説明の写真
くちばし基部が

赤く立派です。

対馬 2010.5
説明の写真
幼鳥

喉の線はなく、羽縁が太いバフ色です。

福岡県 2009.6
説明の写真
幼鳥2

羽縁のバフ色はなくなっていますが、頬の線は出ていません。
1羽で渡っている様子でした。

椎田町 2011.9

■夏冬 冬羽では喉の黒線が不明瞭で胸や腹のオレンジ色味が薄い。
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
前姿

止まっている時はジッとしているので撮りやすい。

対馬 2006.5
説明の写真
別個体の前姿

綺麗な夏羽です。


福岡県 2009.6
説明の写真
石の上で

こんな場所で繁殖します。


福岡県 2009.6
説明の写真
群れで

いました。が、接近した2羽をどうぞ。


福岡県 2009.6
説明の写真


雛です。親が餌を取って来るのを待っています。


福岡県 2009.6
説明の写真
雛のはばたき


※これらは鳥にプレシャーを与えないよう離れて写しています。
説明の写真
親が餌を持って来ました。



説明の写真
雛(右)

雛に餌をやっています。

説明の写真
雛(右)

雛に餌をやった後です。

説明の写真
おっと

これはよその親です。
説明の写真
少し大きく

なっています。
説明の写真
もっと育っています。く

群れで繁殖しているので、成長過程の幼鳥がいろいろ見られます。
説明の写真
飛翔

飛び方はまるでツバメのようです。

福岡県 2009.6
説明の写真
飛翔上面

腰は白いです。
説明の写真
飛翔上面

やや横からではこんなです。

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved