見て歩き北九州発 野鳥 一覧 チドリ目シギ科
ヤマシギ 山鷸 Woodcock Scolopax rusticola
全長35cm 北部九州では冬鳥
生息場所:本州中部以北で繁殖し、冬は温暖な地方の林で見られる。 習性:警戒心が強い。 声:「キチッ」

■雌雄 同色
説明の写真
この場所は、よく見かけるのですが、すぐ飛んで逃げます。

用心深い鳥です。

運良く着地点が見え、コッソリ遠くからの撮影しました。

佐賀県 2005.2

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1

■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
頭の縞が横なのが特徴です。
良くいるタシギは、頭の縞が縦なので、区別しやすいです。

上と同じ個体

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved