見て歩き北九州発 野鳥 一覧 ペリカン目サギ科
ズグロミゾゴイ 頭黒溝五位 Malaysian night heron Gorsachius melanolophus  
全長47-51cm 留鳥
生息場所: 夏季にインド南部、中国南部、東南アジア、フィリピンなどで繁殖する。多くの分布域では周年生息するが、一部南下し越冬する。日本では、沖縄県の石垣島、西表島などで留鳥として分布する。常緑広葉樹林や河川沿いの林などに生息する 習性:日中は木の繁みで休息し主に薄明薄暮時に活動するが、曇天や雨天時は日中でも採食行動を行う。 声:ミゾゴイに似て「ボォー ボォー」

■雌雄 同色(ただしメスは冠羽が短い傾向)
説明の写真
オス

眼が黒ぽいタイプ。


石垣島 2017.1
説明の写真
メス



石垣島 2017.1

■夏冬 同色
■特徴など
説明の写真
日中は木の繁みで休息

じっとしているので他に撮りようがありません。


石垣島 2017.1

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved