見て歩き北九州発
阿蘇(熊本県)
   
阿蘇及び北側 南阿蘇
タグ風構成
九州と言えば阿蘇・・・
 阿蘇山は、九州のほぼ中央に位置し、世界最大級のカルデラを有する二重式火山です。 カルデラは、周囲を外輪山に囲まれ、東西18km、南北24km、周囲128kmの楕円形をなしています。 外輪山の雄大さには目をみはるものがあります。 2000.11
説明の写真
外輪山より阿蘇五岳を望む。(根子岳・高岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳)
観音様が仰向けに寝ている姿に似ていると言われます。大観峰は阿蘇外輪山の最高峰で936m。約100〜50万年前の火山活動により外輪山が生まれました。
説明の写真
くじゅう瀬本高原より
根子岳を望む。

2004.7
説明の写真説明の写真
 大観峰より外輪山を望む。
 古い写真ですが、外輪山の切り立っている様子が伺えます。1992.10
説明の写真
草千里

ちょうど虹が出ていました。
阿蘇火山博物館より撮影

草千里は、直径1kmほどの火口湖に広がる大草原です。
池の周りには牛や馬が放牧され、解放感あふれる場所です。
説明の写真
夏の草千里

1995.8
説明の写真
草千里パノラマ 2012.1
説明の写真
天然スケートリンク

冬は天然のッスケートリンクができます。
説明の写真
草千里の牛は駐車場にもやって来ていました。

1995.8

今はこんなことはありません。
説明の写真
阿蘇に牛は多い。

2004.7
説明の写真
牛のアップ、冬

2011.1
説明の写真
馬も

もちろんいます。

2011.1
説明の写真
阿蘇火口方面

火口までは、登山バスとロープウェイがありますが、活火山のため火山ガス規制が有る場合は運行中止です。
火山博物館に行けば阿蘇の火口を含めカルデラ生成などいろいろ知ることができます。お勧め!
2004.7
説明の写真
阿蘇北側には、SL
「あそBOY」が走っています。これは外輪山をスイッチバックで登ります。
立野駅−赤水駅8km間190m(ビル60階建て)の海抜差

1995.8

これは、2005年まで走りました。
説明の写真
今は、特急
「あそぼーい!」が走っています。
2011年6月デビューです。
ウリは「遊園地のような列車」です。

2012.1
説明の写真
阿蘇駅

上から

2012.1
説明の写真
阿蘇駅

下から

2012.1
説明の写真
遊覧飛行


2012.1
説明の写真説明の写真
 付近にはカドリー・ドミニオンがあります。1993.9 当時は「阿蘇熊牧場」でした。
説明の写真
猿まわし劇場や阿蘇ファームランドがあり、楽しみ満載です。

1992.10

>>次へ

H O M E RETURN