見て歩き北九州発 野鳥 一覧 カモ目カモ科
ハクガン 白雁 Snow Goose Anser caerulescens  
全長67cm まれな冬鳥
生息場所:カナダ北部、アラスカ州〜シベリア東部で繁殖し、冬季になると北アメリカ大陸西部へ南下し越冬する。日本には越冬のためごくまれに飛来(冬鳥)する。湖沼、広い水田、海岸に生息する。 習性:食性は植物食で、植物の葉、根、水生植物などを食べる。 声:「クワァカカッ クワァカカッ」(マガンに似た声)

■雌雄 同色
説明の写真
白色型成鳥

良い鳥が見られました。
ただこの日は日差しと陽炎で写真は厳しかったです。
採餌中に首を上げた瞬間です。


島根県 2008.11

SWAROVSKI STS80HD (30w) + Canon S80

■夏冬 同色
■亜種 亜種ハクガン(日本へ渡来)と亜種オオハクガン、白色型と青色型がある。

■特徴など
説明の写真
羽を拡げた姿

朝は川の中にいました。


島根県 2008.11
説明の写真
飛翔

間近を飛んでくれてサービス満点です。


Canon EOS30D + EF400mmF5.6

島根県 2008.11
説明の写真
飛びながら

鳴いています。


島根県 2008.11
説明の写真
マガンと一緒に

行動しています。


島根県 2008.11
説明の写真
着地の

瞬間


島根県 2008.11
説明の写真
3羽

2017年には3羽渡来しました。
マガンの群れに混じっていてもすぐに分かります。


島根県 2017.1

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved