見て歩き北九州発 野鳥 一覧 カツオドリ目グンカンドリ科
コグンカンドリ 小軍艦鳥 Lesser Frigatebird Fregata ariel  
全長約79cm 迷鳥として渡来する
生息場所:太平洋、インド洋、大西洋の熱帯の島や海岸地方で繁殖する。幼鳥は巣立ち後、繁殖地を離れ遠く離れた地域に分散する。このため、普段生息しない地域に出現する確率が高く、日本において観察されるのも幼鳥であることが多い。 習性:イカ類を食べる。

■幼鳥
説明の写真
幼鳥

胸が白い。言われて気づいたら後姿だけでした。
オオグンカンドリに似るが体が小さい。大きさ的にはウが飛んでいるような印象でした。

近畿 2012.7
Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4

■雌雄 オスは腹の両脇い白斑がある。喉には赤い喉袋がある。
     メスは胸の白色部はつながっていて、翼の付け根に及ぶ。
■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved