見て歩き北九州発 動物 ウサギ目ウサギ科
アマミノクロウサギ 奄美野黒兎 Amami rabbit Pentalagus furnessi  
体長:42-51cm 奄美固有種
生息場所:奄美大島、徳之島の固有種。常緑広葉樹林などに生息する。習性:夜行性で、昼間は巣穴などで休む。

■雌雄 同色
説明の写真
クロウサギ

ではなくアマミノクロウサギが正式名称です。
分子系統学的解析、生態からウサギ科内でも原始的形態を残しているようです。

奄美大島 2015.9

Canon EOS70D + EF300mmF4L IS
■特徴など
説明の写真
夜行性

なので夜の撮影は難しいです。
また、すぐ逃げるので見つけたらすぐに写さなければだめです。ただ逃げる姿は俊敏でなく逃げてるようには見えません。

奄美大島 2015.9
説明の写真


アマミノクロウサギは林道の真中あたりに糞をします。

奄美大島 2015.9

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved