見て歩き北九州発 野鳥 一覧 カモ目カモ科
トモエガモ 巴鴨 Baikal Teal Anas formosa  
淡水ガモ 全長40cm 冬鳥
生息場所:冬鳥として湖沼、河川、海岸などに生息する。淡水を好む。数は多くない。 声:「コココ」、「クククッ」

■雌雄
説明の写真
オス

顔が巴模様(水の渦巻くような模様)です。この模様は光が当たると輝きます。

兵庫県 2009.2

Canon EOS30D + EF600mmF4L × 1.4
説明の写真
メス

メスは黒褐色ですが、嘴基部の白い丸斑が特徴です。

福岡市近郊 2012.1

Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4

■夏冬 冬、オスのエクリプス(非繁殖羽)は、メスに似るが頬は不明瞭な黒線があり、喉の白色部はメスほどはっきりしない。
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
細面

トモエガモは細面です。って、カモ類は皆だいたい細面が多いです。

兵庫県 2009.2

Canon EOS30D + EF600mmF4L × 1.4
説明の写真
オスとメス


山口県 2010.12
説明の写真
パタパタ

カモ類は良くこれをやります。

福岡市 2005.12

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1
説明の写真
オス3羽

この日、オス3+メス2で、全部で5羽いました。

福岡市 2005.12
説明の写真
マガモ(メス)と大きさを比較

トモエガモはやや小さく見えます。

説明の写真
飛翔(右下)

オシドリの中にトモエガモが混じって飛んでいます。

山口県 2008.11
説明の写真
混群

オシドリの中にトモエガモのメスが混じると気がつきにくいです。

福岡市近郊 2012.1

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved