見て歩き北九州発 野鳥 一覧 スズメ目カラス科
カササギ 鵲 Magpie Pica pica
全長45cm 佐賀の留鳥
生息場所:佐賀平野を中心に周年生息し、普通に見られる。日本では局地的だが、世界では北半球に広く分布するようである。 習性:農村地帯の電線や人家の屋根、屋敷林の木に止まり、田畑に降りて餌を食べたりする。バタバタしたはばたきで直線的に飛ぶ。 声:「カシャ カシャ」

■雌雄 同色
説明の写真
佐賀県の県鳥

秀吉の時代に朝鮮から持ち帰ったという話があります。鳴き声から、別名カチガラス(「徒鴉」あるいは「勝ち」)と言われます。

佐賀市 2005.10

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1
説明の写真
若鳥

黒色部分に褐色味があります。
頭部や胸の一部が白いのは換羽中ので脱羽のようです。

佐賀市 2003.7

Canon Eos5 + EF75-300mm F4-5.6IS

■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
青色光沢の肩羽がきれいです。目の後ろは換羽中の脱羽が見られます。
ウォーキングしています。ホッピングする事もありました。

佐賀市 2003.7
説明の写真
顔のアップ


目の後ろに白い模様がなく換羽中ではありません。


佐賀県 2005.2

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1
説明の写真
後ろ姿


説明の写真
カササギは電柱

の上によく巣を造ります。
停電したりするので、電力会社は困っています。


福岡県甘木市 2003.7

FUJI FinePix S602
説明の写真
夫婦で

巣造りをやっています。
屋根もあるようです。


福岡県福津市 2010.3

Canon EOS7D + EF600mmF4 × 1.4
説明の写真
羽の色が綺麗

佐賀県 2006.9

Canon EOS30D + EF400mm F5.6
説明の写真
宇佐市のカササギ

佐賀市からはかなり遠い所で見られました。

宇佐市 2011.11

Canon EOS30D + EF400mm F5.6
説明の写真
飛翔の姿

いろいろな飛翔をどうぞ

福岡市 2009.9

Canon EOS30D + EF400mm F5.6
説明の写真
飛翔2

いろいろな飛翔をどうぞ

福岡市 2009.9

Canon EOS30D + EF400mm F5.6
説明の写真
飛翔3

いろいろな飛翔をどうぞ

福岡市 2009.9

Canon EOS30D + EF400mm F5.6
説明の写真
飛翔4

翼先の白が透けているように見えます。

福岡市 2011.2

Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4
説明の写真
飛翔5

翼先の白が透けているように見えます。

福岡市 2011.2

Canon EOS7D + EF600mmF4L * 1.4

 ・カササギの採餌

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved