見て歩き北九州発 野鳥 一覧 スズメ目カラス科
オナガ 尾長 Azure-winged Magpie Cyanopica cyanus  
全長36.5cm 本州中部(以北)の留鳥
生息場所:中部地方以北の本州に留鳥として生息する。農家の屋敷林や平野部の林の周辺のほか、市街地でも見られる。 習性:飛び方はパタパタと直線的だが、速くはない。繁殖期以外は群れで生活し、移動の時はつぎつぎに同じ方向へ飛ぶ。雑食性。 声:「ギューイ、ギュイギュイギュイ」

■雌雄 同色
説明の写真
幼羽

頭上に白斑がある。
オナガは翼と尾の上面が青い。

石川県 2009.9

SWAROVSKI STS80HD (30w) + Canon S80

■夏冬 同色
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
羽を拡げた姿

関東に多いとされていますが、北陸で見られました。
この個体、鳴き声のフレーズはサンコウチョウに似ていると感じました。最後に「ギュイギュイギュイ」と3回鳴きました。
石川県 2009.9

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved