見て歩き北九州発 野鳥 一覧 カモ目カモ科
アメリカヒドリ アメリカ緋鳥 American Wigeon Anas americana  
淡水ガモ 全長50cm 冬鳥
生息場所:北アメリカ北部から中部で繁殖し、冬季は北アメリカ南部から中央アメリカ、西インド諸島に渡り越冬する。日本へは数少ない冬鳥として毎年渡来する。個体数は少ないが、全国で見られている。 習性:ヒドリガモの群中にいることが多い。 声:「ピューゥ ピューゥ」

■雌雄
説明の写真
オス

ヒドリガモとの交雑個体もいるが、アメリカヒドリは、顔前面から頭部は白っぽく、目の周囲から後頭にかけて光沢のある緑色、顔は白地に黒の斑点。

福岡県 2005.10

SWAROVSKI STS80HD (20-60zoom) + SONY DSC-W1
説明の写真
メス幼鳥か

メスは、顔がやや灰色で小さな黒斑がある。

写真中央の個体は他のヒドリガモメス(左)とは一見して違っていた。 アメリカヒドリのメスかも知れない。実際地元ではアメヒカヒドリのメスと思われている。 さらに、この個体は体下面が赤褐色ではないので幼鳥ではないかと思われる。

北九州市 2011.3
説明の写真
やはりメス幼鳥か

アメリカヒドリは、 大雨覆の裏と腋(わき)は、ヒドリガモのような灰色でなく白色です。
写真の個体は大雨覆の裏と腋にやや模様が見え、やはり幼鳥ではないかと思われます。

北九州市 2011.3
説明の写真
 オス飛翔 マガモと一緒に飛んでいます。翼下面は白い。 北九州市 2011.3

■夏冬 オスおエクリプス(非繁殖羽)はメスあるいはヒドリガモのメスに似るが、肩羽や。腋羽に違いがある。
■亜種(国内) なし

■特徴など
説明の写真
近かったので

いろいろな姿をどうぞ。

兵庫県 2005.10

説明の写真
(参考)
ヒドリガモ(オス)

比較のためにどうぞ。

福岡県 2005.10

説明の写真
ヒドリガモのメスと一緒



福岡県 2005.10

説明の写真
ヒドリガモのオスと一緒



熊本県 2012.2

説明の写真
着水



熊本県 2012.2


 ・アメリカヒドリ×ヒドリガモ 交雑種


HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved