見て歩き北九州発 野鳥 一覧 スズメ目ウグイス科
ウグイス 鶯 Bush Warbler Cettia diphone  
全長オス15.5cm、メス13.5cm 留鳥
生息場所:平地から高山までの林やヤブに生息する。秋冬には平地に下り、市街地の庭にも現れる。 習性:体を水平にしていることが多い。尾を振りながら軽快にパッパッと体の向きをかえる。 声:さえずりは「ホー ホケキョ」、谷渡りは「ケケケケケキョケキョ ケッキョ ケッキョ」(警戒の時)、地鳴き(笹鳴き)は「チャッチャッ」

■雌雄 同色(大きさは違う)
説明の写真
冬場、ウグイスは「ジッジッ」と聞こえるように鳴いています。

福岡市 2007.1

Canon EOS30D + EF400mm

■夏冬 同色
■特徴など
説明の写真
尾を上げたり下げたり、向きを変えたり、じっとしていません。
この後、すぐにヤブに隠れました。

説明の写真
冬は木の葉が枯れ落ちるので、比較的姿を見やすくなります。

北九州市 2004.12

KOWA TSN-664 (30w) + SONY DSC-W1
説明の写真
この時は良く出てくれました。

北九州市 2004.11
説明の写真
声はすれども姿が見えない鳥です。鳥見開始後1年3ケ月目でやっと撮影できました。

北九州市 2004.7

KOWA TSN-664 (30w) + Nikon COOLPIX4300
説明の写真
ウグイスは、ウグイス色ではありません。

メジロの色がウグイス色と言われます。
説明の写真説明の写真
尻尾を上げたり、下げたりです。

ウグイスのさえずり

目立つ所でさえずっています。

■亜種
  ・亜種ウグイス繁殖:九州以北 
  ・亜種カラフトウグイス繁殖:カラフト 
  ・亜種ハシナガウグイス繁殖:伊豆・小笠原諸島 
  ・亜種リュウキュウウグイス繁殖:琉球 
  ・亜種ダイトウウグイス(絶滅)繁殖:南西諸島 
  ・亜種チョウセンウグイス繁殖:朝鮮半島鳴声:ホーホケヨン


亜種チョウセンウグイスの声


声:「ホーホケヨン」、最後が「キョッ」ではありません。この鳥は3ケ所で声を確認。意外と多いのを実感。

HOME  RETURN
Copyright 2002〜 見て歩き北九州発 All Rights Reserved